私はわたし・・・らしく

アクセスカウンタ

zoom RSS 相国寺承天閣美術館『伊藤若冲展 後期』鑑賞。。。京都散策。。。 

<<   作成日時 : 2017/04/24 14:27   >>

ナイス ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 32







昨年末近くの頃だったかなぁ〜

主人がPCを開いていて 「 『若冲展・・・』 やっとるぞ〜 」 って

「 ん?何処の美術館? 

東京で以前に開催していたけどすごい沢山の人が何時間も並んでやっと観れたって言ってたよ 」


場所は 京都の相国寺承天閣美術館 期間はH28年12月15日〜H29年5月21日

えっ!京都・・・思わず大きな声に

でも・・・行きたい〜観たい〜

と言う事で 行ってきました 行っちゃいました〜 

絵画を観る為に県外へ〜初の遠出です 

画像

京都だから桜が過ぎてからね・・・と4月の下旬に

今回は後期だったんですが前期も気になりました

今回は日本画・・・そして若冲…場所はお寺の境内にある美術館

若冲の絵と言えばあのハッキリとした色使いが思い出されるのですが

今回は墨絵も沢山展示してあり、作品へのイメージが少し変わりました

普段出掛ける街中の美術館とは違い趣もあり

第二展示室への移動するのですが中庭が綺麗に造られていてそれも相まって心に残る鑑賞となりました

鑑賞を終えその後京都散策を〜 

その前に美術館と並ぶ相国寺を拝観しました
画像

画像

画像


拝観が終わったら丁度お昼頃 お腹も空いたので

画像

 今回はここの学食で  土曜日なのに満員状態でした


・・・せっかく京都へ行ったのに〜とは思ったのですが

ある意味記憶に残る昼食でした〜  お腹いっぱい

・・・・お腹を満たした後は、南にある京都御所へ

画像

桜の咲く時を外しての京都御所でしたが・・・

京都御苑の中はまだ八重桜が見事に咲いていてお花見をしている家族連れを多く見かけました

画像

画像


清所門から入り手荷物検査をして中へ そして首からぶら下げるプレートをもらいます

画像

画像

画像

画像

画像

画像


広大な敷地・・順路通りに歩いても1時間ほど掛かりました

次は地下鉄に乗り八坂神社を目指します

・・・と、その前に京都の台所と言われる錦市場へ少し寄ってみました

画像

此処はお店ほとんどが食べのを扱っているお店ばかり

近所にこんな市場あったら〜 近かったら買って帰ったのに〜って

画像

画像

画像

・・・で市場を通り抜け 昼食を済ませたばかりだったので美味しそうな匂いだけね

地下鉄に乗り八坂神社へ そうそう先回テレビのブラタモリで放送されていましたよね

地下鉄の駅から此処へたどり着くには人の波をかき分け〜そんな感じで歩きました

画像

画像

画像

画像

此処を参拝した後は伏見稲荷へ行く予定でしたが既に4時近く

と言う事で八坂神社の奥にある知恩院へ

画像

画像

知恩院への女坂を上りだした時に警備の人が4時半には完全に閉めますので〜〜と

時計を見たら4時少し過ぎたところ、取りあえず上るだけ上ろう  と

そっか、だから三門へ上る階段のところが閉まってたんですね

閉めますよ〜の言葉に気が気じゃ無くて慌てて下りて来ました


う〜〜〜ん 

今回のメインは  若冲・・・京都散策・・・どっちだったんだろう〜

お天気は晴れ間が広がっていて始めは風が肌寒さを感じました

が、時間が経つにつれ気温も上がりその風も心地良く感じました

桜の季節を外して出掛けたのですが土曜日と言う事もあってかなりの人出 

歩道には人があふれんばかりで飛び交う言葉も皆さんが観光地へ行かれて感じた通りでした

まだまだ回りきれて無くて・・・・それでも充分に楽しめた一日になりました

本当は相国寺の塔頭寺院である金閣寺と銀閣寺へ行った方が良かったんでしょうが (HPより)

そちらは回りきれなかった場所を含めてまたの機会に〜 

( 次の機会って何時だろう  ) 


今回の散策では御朱印を頂きました

御朱印は私がお願いして頂くのですが

隣に主人も居て二人で 「ありがとうございます」 …と 

画像

相国寺

画像

京都御苑内の白雲神社

画像

京都御苑内の宗像神社

画像

八坂神社

画像

錦天満宮

画像

知恩院


ちなみにこの日に歩いた時間と歩数は 

時間は 4時間21分 歩数は 29149歩 

家へ帰った時に右足のふくらはぎに少しだけ違和感が・・・ 

でも一晩寝たら疲れもす〜っきり 

今回は随分と長くなってしまいました 

最後まで読んでいただきありがとうございます 












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 53
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
すご〜い!
京都までいらっしゃったんですね。
しかも3万歩近く歩かれるなんて、健脚ですね。
神戸から京都にはちょくちょく行きますが
そんなに歩き回れません。
お天気もよくて、最高でしたね。

御朱印は、さすがにどれも見事です!
プチ・ミニ
2017/04/24 16:10
お寺の中に美術館があるんですか。若冲の絵画 大人気ですよね。東京で開催されているとき行きたかったのですが、並ぶのは・・・
京都の散策も素敵です。行きたいなぁ〜 京都。海外の方に人気で 宿がなかなか取れないと聞きました。私の旅行は、いつもギリギリで決まるから、前もって計画しなくては行けそうにないですね。
ケセラセラ子
2017/04/24 16:56
こんばんは〜♪

>伊藤若冲展 後期
美術ですか 私は苦手なんですよ。
学生のころ 美術が赤点でしたから。
絵の良さは解るんですが 難しいですね。
そして ずいぶん歩いたんですね。
かなりの健脚とお見受けしましたよ。。。
バンビ2
2017/04/24 18:32
京都、日帰りだったんですね。新幹線だとそんなにかからないのでしょうか? うちからだと乗り換えがあって2時間ぐらいかかりそうです。色々行かれたんですね〜。私なんか目指すものだけで帰ってきてます(^▽^;)やはり毎日歩かれている成果がでてますね!
アモママ
2017/04/25 00:40
プチ・ミニさん おはようございます
はい!行っちゃいました〜。
京都へは行きたいと思ってたので…どちらがメイン?って言われそうですね。
家へ帰って万歩計を見たら‥沢山歩いたなぁ〜とは思いましたがこの歩数には自分でもビックリ!お天気が良くてラッキーでした。
ちゃんと参拝して御朱印を頂いて…見ていると何だかありがたい〜って思うのは不思議です。。。

きょんたん
2017/04/25 06:57
ケセラセラ子さん おはようございます
お寺の境内に美術館があります
とても趣があって館の中庭も素敵です、秋の紅葉の時の素晴らしさを想像できます。
東京の若冲展は凄い人でニュースにもなってましたものね。
着物姿の人を多く見かけたのですが、レンタルで着せてくれるみたいですね。
本当に人人人…泊りで行かれるのなら宿によっては随分と前から予約をしておかないと無理かもしれませんね。。。

きょんたん
2017/04/25 07:15
絵を見るために京都まで(゚д゚)!
素晴らしいです〜。。
人がいっぱいでお疲れだったでしょう?
でも、好きなものを見るための
エネルギーは惜しくないですよね!
ふーう
2017/04/25 09:54
こんにちは。
友人に、伊東若冲に入れ込んでいるのがいて、若冲の良さを篤く語っていました。
当然、きょんたんさんなら、京都でも行かれると思います。
墨絵が沢山展示していて、若冲のイメージが変わりましたか。

その後の京都寺社巡りが凄いですね。
折角なので欲張っちゃいましたか^^)。
相国寺〜京都御所〜錦市場〜八坂神社〜知恩院で、29149歩。
これで、「一晩寝たら疲れもす〜っきり」だなんて、かなりの健脚さんです。
山歩きの記事もお願いしたいです
アルクノ
2017/04/25 14:14
バンビ2さん こんばんは
私も美術は得意ではありませんが絵を観ることは好きですね、自分の好みに合った物だけなんですけれどもね。
目的があると楽しく歩けますね、気づけば疲れも感じずにこの歩数に、さすがに帰宅した時はちょっと疲れたかなぁ〜。。。

きょんたん
2017/04/25 18:25
アモママさん こんばんは
はい!日帰りです、市内でうろうろしているより早く京都へ着く?なのになかなか行けなくて。
どちらがメイン?って、でもせっかく行ったのだから欲張って回りました、でもまだまだ回り足りない〜
またの機会を…なんて思っているのですが何時の事やらですけれどもね。。。

きょんたん
2017/04/25 18:30
ふーうさん こんばんは
ふーうさんは色々と行かれているから、それでもまだまだ行きたい場所は沢山あるのでしょうね。
>好きなものを見るためのエネルギーは惜しくない…
ですよね、何か無いと差ほど遠く無くても中々行けなくて。
桜の時を外してGWも外して…でも本当に人人人…
きっと何時行っても観光客で混みあっているのでしょうね。。。

きょんたん
2017/04/25 18:34
アルクノさん こんばんは
若冲さんは人気なんですね、さすがに追っかけの様に展覧会の度に足を運ぶことはできませんが、今回は初めて遠出?をしちゃいましたよ。
まだまだ行きたい神社仏閣もありましたが次の機会の楽しみとして取っておきました〜。
>山歩きの記事もお願いしたいです
山は…その魅力をまず知る事?それより行った方が良さが分かるのかな?。。。

きょんたん
2017/04/25 18:42
 若冲、好きです。
細かくて写実的なところが・・ではなく、構図が特に好きです。あの時代になぜ?というような、近代的な構図のものがあってドキッとします。
Nyanta
2017/04/26 01:25
Nyantaさん おはようございます
Nyantaさんも若冲はお好きなんですね。
若冲の色使い、丁寧な描き方植物と虫と観ていてもリアルと言うか時には可愛らしい描き方も観ていてワクワクしてしまいます。
墨絵はその濃淡や筆遣いに表情がありまた違った趣がありどちらも素晴らしいものでした。。。

きょんたん
2017/04/26 06:02
  こんにちは。

 京都御苑は、八重桜が満開でしたか。
きれいだったでしょうね。

 此方は、昨日、天気がいいので、
メカブ獲りに行きましたが、
波をかぶって、テンションガタ落ち。

 一気にやる気をなくしました。
それまで取れた分をも一帰りました。
amefurashi 2899
2017/04/26 10:32
きょんたん様
こんにちは
春の京都散策に行かれたのですか
素敵です〜!!!羨ましいです〜
私も中学の修学旅行が春の京都で
ちょっと汗をかくような暖かさだったのを覚えています
若沖さんを知らなくて「わかおき」?と
読んでしまいました
気になって検索してまた勉強になりました
京都御所の新緑のお写真、
とっても素敵です
ゆの
2017/04/26 12:57
amefurashi2899さん こんにちは
八重桜が満開、散っている木もありましたがお弁当を広げて御苑でお花見なんて羨ましいですね。
お天気が良かったのに波をかぶってしまったのですか、それは大変海は気を付けないと危ないですね、でも収穫ありで良かったですね。。。

きょんたん
2017/04/26 17:07
ゆのさん こんにちは
中学の修学旅行で行かれたのですね。
今回は修学旅行生とすれ違く事は無かったと思いますがやはり色々な国の人達に出会いましたよ、今は何処の観光地へ行ってもきっと混み合っているのでしょうね。
若冲さん…そうでしたか、新しい事を知って頂いて良かったです。
これからは緑が眩しい季節になります風を感じての散歩も心の栄養になりますね。。。


きょんたん
2017/04/26 17:17
こんばんは。
伊藤若冲のこと、先日わが合唱団の指揮者が取り上げていました。日本画家の最高峰だとか。
京都御所にも行かれたのね。私はまだ一度もです。
八坂神社は2度ほど。でも、桜の季節ではなくて紅葉時かりでした。
錦市場はお野菜やお漬物など色々あるでしょう。友人とお買い物に行ったことがあります。
29149歩も歩かれても、何の支障も無いきょんたんさん、さすが日々鍛えてらっしゃいますね。
ご夫婦そろって良い旅をされましたね♪
ハーモニー
2017/04/26 21:23
若冲の絵を鑑賞された上に、
桜咲く京都の素敵な場所を歩いて、
いい旅になりましたね。
今は『若冲展』と名が付くと、
国立博物館など大変な混みようで、
とても出かける気になりません。
他の作者と一緒に、若冲作品が
一点か二点ほど展示されてる時が、
チャンスかと思ってます。
京都に行く発想はよかったですね。
yasuhiko
2017/04/26 23:45
ハーモニーさん おはようございます
>日本画家の最高峰だとか
色々な画法を学び実物の写生になったそうです。
墨で描かれた虎が猫を思わせるような仕草で描かれてあったり昆虫や花の描き方の自然な感じや大きな襖絵‥色々な絵を観ることが出来ました。
錦市場は一瞬、大須と似てる?って思いましたが食べ物を扱うお店ばかりで人の往来も本当に多くてビックリしました。
目的があると苦無く歩くことが出来ました、歩数を見て自分でも驚いてます‥また行きたいなぁ〜。。。

きょんたん
2017/04/27 06:06
yasuhikoさん おはようございます
東京での若冲展はニュースにもなってましたから
あの混雑状態だったら多分行かなかったと思います、今回行ったの美術館はとても趣があって靴を脱いで入るのですがとても落ち着いた雰囲気の中ゆっくりと観ることが出来ました。
京都御苑は桜もまだ完全に散って無くて(八重桜ですが)楽しめました。
今回はどちらがメインかしら?とひょっとしたら京都散策だったかもですね。。。

きょんたん
2017/04/27 06:12
絵画展を見に京都までというのには少し驚きましたが、若冲ならそこまで行く価値があったのでしょうねぇ。って私もブームになるまで知らなかったのですが(^^ゞ
春の京都、素敵! こんな穏やかな日差しの中でもさすがに3万歩とはよく歩きましたね。めいっぱい楽しめた1日でしたね(#^^#)
うずら
2017/04/27 17:00
うずらさん こんにちは
若冲+京都…に惹かれて〜って感じでしょうか。
趣のある美術館での鑑賞は行って良かったと思います。
そしてメイン?だったかもの京都散策はまだまだ回りたいところもあったのですがまた次の機会(あればね‥)の楽しみにと、そう話しながら帰ってきました。。。


きょんたん
2017/04/27 17:13
「そのうち行きたい」はなかなか実現しにくいですが、若冲展はいいきっかけになりましたね。
京都は見るところがたくさんあって、
見てみ見てもまだまだ見足りないですよね。
私も京都には時々行くのですが、観光目的だと(特に夫と一緒の時は)3万歩くらい歩きます。でも次の日はぐったりです。
きょんたんさんは次の日はふくらはぎの違和感も疲れもすっきりとは、普段のウォーキングがきいていますね。
回り切れなかったところ次の機会ということで、また一つ楽しみが増えましたね。
すずりん♪
2017/04/27 17:52
すずりん♪さん こんばんは
遠い訳では無いのですがやはりきっかけが無いと中々が本音のところですね。
京都を堪能するには何日あったら〜って
一つか二つじっくりと観るのが本当は疲れなくて良いのかなぁ〜と思うのですがつい欲張って…。
早く次の機会を実現させたいのですが主人と一緒と考えると、上手にお願いして実現させたいです(笑。。。

きょんたん
2017/04/27 18:49
京都が遠いところじゃないって
ちょっとウラヤマシイ
20代の頃はなんだかんだと理由をつけて
年に1度はお邪魔してましたけど
そんな記憶も遠い昔の話になってしまいました

なんだか自分もあとくっついて
歩いたような気になっての拝読
楽しかった^^
らん太郎。
2017/04/29 05:41
らん太郎さん おはようございます
新幹線に乗ってしまえば〜、逆に東京へは新幹線で行くとしても倍以上の時間が…一つだけの観光か泊り?でもスカイツリーには行ってみたいです。
京都御苑は思ったより空いていて錦市場はもうそれは凄い人人人…次回は?平日の方が良いかしらと思ってますがきっと京都は何時行っても混みあっているのでしょうね。。。

きょんたん
2017/04/29 06:02
こんばんは♪
新幹線に乗って京都へ・・
東京へ行くより近いのですね!
絵画鑑賞、日本画の最高峰“若沖展”
を、観に行ってきたのですか。
素敵な趣味をお持ちですね。いいなぁ〜♪
ぷりめいら
2017/04/29 21:21
京都散策、ご苦労様でした。
何よりもビックリは「29000歩」これって凄すぎます。
お疲れ様でした。
keitaro
2017/04/29 22:19
ぷりめいらさん おはようございます
東京へも行きたいのですが…先ずは京都へ。
ぷりめいらさんは東京方面へのお出かけですものね。
>素敵な趣味をお持ちですね
色々な人の絵を観たいと思います…少しは肥やしになるかな?油絵・日本画、自分の心にプラスになり気持ちも穏やかになれるそんなひと時を過ごすことが出来ました。。。


きょんたん
2017/04/30 07:05
keitaroさん おはようございます
自分でも歩数が此処までになるとは、でも以外に疲れて無かったのにはビックリです
楽しく歩けたのが良かったのですね。。。
きょんたん
2017/04/30 07:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
相国寺承天閣美術館『伊藤若冲展 後期』鑑賞。。。京都散策。。。  私はわたし・・・らしく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる