私はわたし・・・らしく

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月23日(土曜日)の「静」と「動」。。。お手玉はぎバッグ。。。

<<   作成日時 : 2018/06/25 04:22   >>

ナイス ブログ気持玉 68 / トラックバック 0 / コメント 22







新聞の記事に目が留まり

広重やゴッホを西陣織で再現←これはネットでの記事です

写真を撮ることができないので雰囲気だけでも (27日まで開催されてます)
 
この日は野球観戦のために名古屋ドームへ

・・・で、その前に松坂屋へ寄ったという訳です

どの織物もため息が・・・ 遠くから見たら油絵と遜色ない

近づくととても緻密に どんなふうにして織りあげているんだろう

クリムトの 『 接吻 』 の絵が帯に織られていたり

ゴッホ・モネ・ルノワール・歌川広重・尾形光琳・・・東海道五十三次などは額に

日本画・洋画問わず見事・凄い!他の言葉が見つかりません

織物が一枚の絵画として織り仕上げられること自体素晴らしいです

後継者を育て そして織物の素晴らしさを世界に知らせてほしいと

その興奮を心に いざナゴヤドームへと 

画像

画像

画像


この日は勝ちました モヤのヒット  

そして最後は田島投手 後ろの方からこんな声が聞こえてきました

「 今日の田島は良い田島だなぁ〜 」 って 

ちなみに24日の田島は悪い田島 負けちゃった〜 

試合が終わったのは5時少し過ぎ 

何度もバンザ〜〜〜イを球場の皆さんとともに 

「静」 と 「動」 の両方を味わいました


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今回はお手玉を作る要領で布を裁ち縫い合わせます (うち袋も同様に)

使った布は 

画像

画像

ちょっと変わった柄 しかも色違い 時々こんな風な布を買ってしまうことも

何を作るか考えずに変わってるぅ〜って 衝動買いなんですよね

まあこんな風に使うことができたので良しとします 

出来上った形は 


画像

袋の真ん中は紐をつけて結べるように
画像

画像


そして持ち手は以前に作ったものを利用しました 

画像

この持ち手あれやこれやと使い道があって重宝してます

この大きさで2本作ってあります また登場できる時が来るかもですね 













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 68
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

ナゴヤドームに行かれたんですか。
勝ってよかったですね〜。
セリーグは2位以下が混戦で面白いですね。
トトパパ
2018/06/25 09:17
きょんたんさんもプロ野球観戦されることが
あるんですね。
もちろん、ドラファンね!
関西なら甲子園ですが、こちらのトラは猫化
してますわ〜!

おしゃれなバッグが出来ましたね(*^-^*)
プチ・ミニ
2018/06/25 13:15
トトパパさん こんにちは
球場全体で盛り上がるのは楽しいですね。
この日は勝って3位になったのに翌日は負けて…混戦なのでこの先はまだ分かりませんね。。。

きょんたん
2018/06/25 17:10
プチ・ミニさん こんにちは
>もちろん、ドラファンね!
熱狂的ではありませんがやはり地元なので、勝てばやっぱり嬉しいですものね。
トラが猫にですか…2位以下はドングリの背比べ状態ですからまだ分かりませんよ〜。
バッグと言う名前になってますがほぼエコバックかな(笑。。。

きょんたん
2018/06/25 17:15
きょんたん様
こんにちは
以前、着物の展示会で
まるで掛け軸のような帯をみたことがあります
本当にどうやって精密に織ったのか
謎です〜
有名画家の絵が織物に、これもびっくりです

対照的な色のモダン柄がとってもお洒落です〜
ゆの
2018/06/25 18:32
こんばんは〜♪

>広重やゴッホを西陣織で再現
布で再現とは 随分精密なんですね。
自分でも作ってみたいと 思うでしょう。
野球は中日ファンなんですか 私は巨人ファンです。
試合の時は お手柔らかに。
またいい作品が出来上がりましたね。
器用に作るので 感心しますよ。。。
バンビ2
2018/06/25 18:45
ゆのさん おはようございます
きっとかなりの細い糸なんでしょうね
絵具で書かれた絵画と遜色ないように感じます、ため息が出るほどの出来栄え。
『接吻』が織られていた帯はどんな着物に似合うのかしらと。
衝動買いの2枚の布しかも色違い‥使えて良かったです。。。

きょんたん
2018/06/26 05:34
バンビ2さん おはようございます
>自分でも作ってみたいと‥
いやいやそれは無いですね、でもどんなふうに織るのか?見てみたいとは思います。
地元なのでやっぱりドラゴンズが勝ってくれると嬉しいですね。
今はドングリの背比べ状態なので、夏を境に変わってくるのでしょうね。
これはミシンで縫えちゃうので早くできました〜。。。

きょんたん
2018/06/26 05:38
こんにちは

織物で絵画を表す
素晴らしい芸術ですね
元の素晴らしい
絵画あってのことですね
無門
2018/06/26 11:37
こんにちは
あずま袋に似ている気もしますが
お手玉のように縫って
いらっしゃるのですね。
どんな風に縫っていらっしゃるのか
とても気になります。
素敵な柄ですがどちらの色も素敵ですね。
持ち手も良く合っていますね。
シナモン
2018/06/26 13:40
西陣織、人が考えるのかしら?それともコンピューター?
どちらにしても素晴らしいでしょうね。見てみたいいです。
袋の布地、色違いだけではなく、一つは模様が白抜きになっているので余計効果的ですね。
この持ち手だと肩にかけてもくいこまなくていいですね。球場の雰囲気は生でしか味わえないですよね。
セリーグは広島以外は混戦ですね。秋にはどうなっているかな?
すずりん♪
2018/06/26 22:32
おおぉ!
あの勝ちゲームでヨカッタ^^
次の日だったらエライ目に遭ってましたからねぇ

どうかセリーグの孤児になりませぬように
やな予感するんですけどぉ
自分も来月、ナゴヤに喝を入れに行ってきます!

っていうか、お邪魔しま〜す。
らん太郎。
2018/06/27 04:25
無門さん おはようございます
西陣織自体が素晴らしい織物です、それで名画を織る
ほぼ再現されてますからその技術の素晴らしさをこの目で観られて感動でした。。。
きょんたん
2018/06/27 06:37
シナモンさん おはようございます
あずま袋より物が入るかもです
お手玉を作る要領で縫えばあら不思議〜って
持ち手も使い道が色々と広がって嬉しいです。。。
きょんたん
2018/06/27 06:39
すずりん♪さん おはようございます
そうですね織りは当たり前に人の手ですが図案はどうなんでしょうね細い糸の組み合わせは気の遠くなるような作業ですものね。
衝動買いで買ってしまうことも多い布ですが色違いなら案外組み合わせも楽に〜箪笥の肥やしにならなくてホッと。
雰囲気を感じるのはぜひ足を運ぶですね、勝ったからこそよりそう感じます。
秋風が吹くころには…。。。

きょんたん
2018/06/27 06:44
らん太郎。さん おはようございます
年に1度か2度の観戦(私は)なので勝った嬉しさを共有できたのは嬉しいです。
>どうかセリーグの孤児になりませぬように
そんなこと言わずにしっかり応援しましょう〜。
順位も日替わり?混戦模様の様なので微妙ですね。。。

きょんたん
2018/06/27 06:48
>広重やゴッホを西陣織で再現
それはもう目の前にしたら感動間違えないですよね。
>織物が一枚の絵画として織り仕上げられる
と言う事は実際結んで使うモノでは無いのですか? 着物の後ろ姿に名画というのも面白そうですが、一般には奇抜過ぎて使えないか(^^ゞ
バッグ、シックな組み合わせで素敵ですね。
うずら
2018/06/28 16:34
うずらさん こんにちは
機械じゃなくて人の手で織られてあることに驚きです
実際にその作業を観ることができたならと‥感動ももっと深いものになるでしょうね。
名画の帯も遠目でみたらそれとは解らないかも?
だとしても勿体なくて結べませんよね、タペの様に飾って鑑賞する方が良いと思うのですが…。
バッグとは言うもののエコバッグとしての使い方がベストです。。。

きょんたん
2018/06/28 16:55
西陣織で仕上げた広重やゴッホですか。
クリックして見ましたが、職人さんの意気込みが凄いです。
多くの職人さんは後継者がいない事が悩みだそうで、展示して、技術を知って貰うのが一番だと思います。

セリーグでは、
広島以外は皆さん借金生活ですが^^;
観戦した時に勝利して良かったですね。

今回の生地、色彩と濃淡が反転していますね。
それが両側から手を繋いで、これは生地選択の勝利だと思います。
袋に勝利が溜まっていく感じです。
アルクノ
2018/07/02 08:40
アルクノさん こんにちは
西陣織の作品を観ていてどれもが素晴らしくて
なのに後継者がいないとなるとこの先どうなってしまうのでしょうね、すぐに技術を習得できるものでは無いだけに何か手立てはないものかと‥。
今年のセリーグは今までにないパターンなんだとか? もっと競い合っていると面白いと思うのですが。
布選びの面白さというか大変さというか、作品なってその良さがわかったりするのですよね。。。
きょんたん
2018/07/03 05:33
一日で、静と動を味わうなんて、欲張りですねぇ。^^
「広重やゴッホを西陣織で再現」、このような作品の鑑賞は、きょんたんさんの作品作りへの肥やしになっているのでしょう。

野球を球場まで行って観戦するなんて、したことないです。現場で観ると、迫力あるんでしょうね。

すみっち
2018/07/03 23:22
すみっちさん おはようございます
本当に贅沢な一日でした。
>作品作りへの肥やしになっているのでしょう
素敵だと感じられるものを観ることができるときっと心に残ります、それが作品作りに少しでも役立ったら嬉しいですね。
球場での観戦はここ数年です
やはり迫力や一体感がとても楽しめますね、この日は勝ったのでなおさらです。。。


きょんたん
2018/07/04 05:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
6月23日(土曜日)の「静」と「動」。。。お手玉はぎバッグ。。。 私はわたし・・・らしく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる