可哀想なことを・・・ (ToT)




多肉ちゃん

調べてみると種類はいっぱいあります 

そのなかの「水蓮華」か「宝草」のどちらかだと思うのですが 

買ってきたときはもう少し透き通った感じで良い具合の色だったんですが 

それが最近 姿が変?って  如何したんだろう 寒くなってきたから?

画像


曇り続きでお日様に余り当たれないから?

色いろと調べてみたら どうも直射日光の当たりすぎだったのかも  

色も悪いし 透き通った感がなくなって ばっちい感じになってきちゃいました 

葉焼け?したみたいです

可哀想なことをしてしまいました

多肉ちゃんってどれでもお日様をいっぱいに浴びた方が良いだなんて 

単純な私 どんどん陽に浴びて元気になって・・・・なんて考えていたんです

お店に在った時はたしかに 室内に置いてあったっけ  

なのに私がおブスな子にしてしまいました 

ごめんね~ 

さっそく明るい日陰 直射日光にあたらない場所で暫く様子を見ようと思います

何処まで回復してくれるかな

無知って罪な事ですね 物言えぬ植物に今回はとっても可哀想なことをしてしまいました

もっとちゃんと調べ育てないと

せっかく我が家へ連れてきたのに 元の姿に・・・・元気になってね 





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

2008年11月27日 17:53
私も植物に無知で、アレコレ考え過ぎて過保護にしてるうちに、枯らしちゃうみたい
元の元気な姿に戻るといいですね~
きょんたん
2008年11月27日 18:33
☆クリンさん こんばんは
私もかまいすぎだと思います
植物は水遣りとお日様に当てる事が全てって考えていました
でも花苗についているタグを見るとそうではないんですよね
もっとちゃんと特性を知らないと
また可哀想なことをしないように気を付けなくちゃ
心なしか少し色が戻ってきたような気がします
くちなし
2008年11月27日 18:57
こんばんは
私も何も知らなくて昨年ハイビスカスの赤いのを葉を全部なくしてしまいましたが
室内で毎日観察していまして今年は遅まきながら
ちゃんと咲いてくれましたよ
あまり可愛がってても駄目なようですね
でも気持ちはちゃんと通じると思いますよ
しばらくみてやってくださいね。
きょんたん
2008年11月27日 19:12
☆くちなしさん こんばんは
きっと失敗しながら学んでいくんでしょうね
完全に枯らしてしまわない限り大丈夫って聞いたことあります
そう思うとこの多肉ちゃんも気長に様子を見れば元の元気な姿に戻ってくれると思います
焦らずゆっくりと・・・ですね
2008年11月27日 20:11
私も多肉が好きで、何度も挑戦してるのですが、うまくいかない多肉があります。グリーンネックレスや黒法師など必ず枯らしてしまいます。
水遣りも日当たりも微妙にそれぞれが違うようですね。多肉の寄せ植えも同じ条件のもので揃えないとダメにしてしまうし。
蘇ってくれるといいですね、きっと大丈夫ですよ。
2008年11月27日 21:09
こんばんは~☆

多肉ちゃんって、太陽の当たりすぎ良くないらしいですね
うちにある、金のなる木もいっこうに花の咲く気配が無くて・・
先日、あるブログで知ったのですが、あんまり太陽に当たりすぎるとよくないってことを知りましたよ~
かといって、全然当たらないのも駄目みたい・・
なんでも、その加減が難しいみたいね~~(*´∇`*)
2008年11月27日 22:11
きょんちゃん すごい 愛情かけてるんだね。。
そのてん 私ときたら。。 反省。。
次々 買うだけ買っちゃって、、
自然に 育てば よし
だめなら また、、、 みたいな。。
全然 愛情ないよね。。。
反省 反省。。 多分しないと 思う
2008年11月27日 22:34
(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
早い目に気付いてあげられて良かったですよ!
きっと復活して呉れる事を祈ってます
私は今日『ポインセチア』をクリスマス用に買いました
玄関が明るくなった様ですよ
2008年11月28日 07:32
色白さんから~~
日焼けの子になっちゃったのね~~
失敗から成功は生まれるのだ!!
ガンバ~~(^^♪
2008年11月28日 08:33
おはようございます。多肉植物の栽培も難しいですよね。自分で手をかけた多肉植物が芽を出して、成長するのは楽しみですね。
きょんたん
2008年11月28日 08:46
☆らんじゅさん おはようございます
多肉も育てているのですね
何もかもはじめてのくせに手を広げすぎたようです
でも連れて帰った以上は長く我が家に居て欲しいから
過保護より過酷な条件の方が良いってちょっぴり学習できた気がします
増やし多分だけ嬉しい悲鳴ですね
きょんたん
2008年11月28日 08:50
☆みみさん おはようございます
お日様を浴びて赤く色づいているものもあるのですが
これは違ったみたいです
陽を浴びたら色が生き生きとするのかと勝手に思い込んでました
本当に加減って難しいですね
これからは寒さにもです
花より難しいのかも
きょんたん
2008年11月28日 08:54
☆hiroさん おはようございます
自然に育つのが一番良いのかもよ
手をかけてついつい過保護に・・・
結果ダメにしてしまう事も
反省はするんだけど・・・学習して次に活かさなければね
でも私のことだからきっと忘れちゃうかも
きょんたん
2008年11月28日 09:00
☆ほほ笑みさん おはようございます
そうですよね、早めの手当てで少しは回復できるのかも
そう考えれば良いんですよね これからは気をつけなくちゃ
「ポインセチア」は部屋の雰囲気を明るくしてくれます
ツリーを飾らなくてもクリスマスムードたっぷりですね

きょんたん
2008年11月28日 09:04
☆小桜小梅さん おはようございます
多肉ちゃんも日焼けしちゃいました
強い日差しには流石に負けたみたいです
今は部屋の明るい所に置いてあります
少しは戻ったようです
>失敗は・・・・
ホントにその繰り返しばかりです
きょんたん
2008年11月28日 09:09
☆ジュリアナさん おはようございます
多肉は花より簡単って思ったのがそもそもの間違いだったのかも
水遣りが少なくて済む分他に手をかけてやらないとダメみたいですね
どんなものでも育てる・世話をするって事は簡単ではないようです
2008年11月28日 14:24
確かにちょっと黒っぽこなってますよね。
可愛そうに~・・・
ってなかなか育てるのって難しいよね。
おひさまに当てるべきか当てないべきか・・
水をやっていいのか、やらない方が良いのか
土を触ってみてもわかんな~い
こんな私、育ての親になれないです~
2008年11月28日 14:27
お日様 一杯当てれば
元気になる 思っていました。 当てすぎも
だめなんて 勉強です。
きょんたんさんの 愛情で 元の
美しい 多肉ちゃんに なります。  
きょんたん
2008年11月28日 14:56
☆人魚姫さん こんにちは
そうなんですよね
ちょっと色が悪くなったみたい
直射日光にガンガン当てちゃったから
一昔前のガングロちゃんみたい
多肉ちゃんは種類によっては花よりか難しいのかも
きょんたん
2008年11月28日 15:00
☆五月さん こんにちは
なんにでもお日様を当てればOK
まさかダメだなんて 今回学習しました
育てるって、お水とお日様があれば良いって
加減が難しいって 多肉ちゃんってデリケートだったんですね
デリシャスカレー
2008年11月28日 21:04
葉焼け?
植物の日焼けバージョンですか・・・
人間だと健康的に見えて良いんですが、植物ではそうはいきませんよね。
でも健康状態は悪くなさそうに見えますよ。
2008年11月28日 21:31
植物を育てるって難しいよね。庭に球根を植えるときはどの場所が好きなのか分からないので 最低でも2箇所に植え、元気に育つところを探します(アバウトすぎ?)植物に足があって、好きなところに移動してくれると安心なんだけど。。。 家の庭が嫌でみんなどこかへ行っても困るかぁ~
多肉ちゃん、きょんたんさんの心が通じて元気になりますよ。
きょんたん
2008年11月28日 21:42
☆デリシャスカレーさん こんばんは
日焼けバージョンですね
何でもお日様大好きって思ってたら
ダメみたい直射日光だからきつかったのねきっと
健康状態は大丈夫そうだけど色がくすんでいるのでおブスな多肉ちゃんになっちゃってます
きょんたん
2008年11月28日 21:47
☆ケセラセラ子さん こんばんは
セラ子さん、その考え良いよね
本当にそう思うよ・・・でも家は全て鉢植えだから何処へ行くんだろうか
お~いって捜しに行かないと
わたしの心通じるかな~
マーサ
2008年11月29日 00:24
きょんたんちゃん、皆様、こんばんは。
朝方、雨が降っていましたが9:00AM
過ぎから止み、午後から天気が回復して
きました。

一般に観葉植物は、暑さより寒さに
対するダメージが大きいかな。
水を遣り過ぎより、少ない方が
ダメージが少ないですね。
植物により太陽が好きな品種、
嫌いな品種等を知った方が
安心して飼育できますね。

飽きずに、頑張って下さいね。
きょんたん
2008年11月29日 14:23
☆マーサさん こんにちは
きょうはとっても穏やかで良い天気ですよ
小春日和の言葉がぴったり。

勉強不足ですね
色がくすんできて気が付いたんですから
可哀想に・・・
どちらかと言えば水遣りも少なめの方が良いみたいですね
真夏じゃなから余計に少なくしないと
根腐れを起こしたりカビでも生えたら
取り返しがつかなくなっちゃいますものね
ホントに途中で投げ出さないように頑張らなくちゃね

この記事へのトラックバック