なごや七福神 弁財天




弁財天 宝生山 弁天寺 (真言宗智山派)

弁天寺は、近江の国竹生島の名古屋別院として大正14年建立された
七福神に唯一の女性の神―弁財天(べんざいてん)
芸事上達、良縁成就、商売繁昌を祈願する信者が多い
かつては寺西側付近に海水浴場があったことから賑わったという





市バスの「弁天裏」で下車

此処をお参りする前に「宝珠院」へ行った時にご夫婦連れを見かけて 

そうしたら又同じバスで目的も同じだったんです

「先ほどお会いしましたよね」って 

一緒に降りられたほかの乗客の方が 「どちらへ?」って声を掛けてくださったんです

「弁天様へ・・・」

「よろしかったらご一緒に、近くですから」って

バス停から歩いて5分ほどだったんですけど

初めて降り立った場所なので とっても助かりました 

ここは山門はなく大きな石碑がありました

画像



画像


百度石

時代劇やドラマなどで百度参りなんて場面を見ることはありましたが

じっさいにこうして「百度石」と書いてあるものは初めて目にしました

方法と概要は・・・・

百度参りの方法は、社寺の入口から拝殿・本堂まで行って参拝し
また社寺の入口まで戻るということを百度繰り返す

元は、近くの氏神神社や有名な社寺に、百日間毎日参拝するというもので
これを百日詣といいそれが簡略化され
また、百日もかけていられない急を要する祈願があって
一日に百度参るという形で百日詣の代わりとするようになった


こうした石が置いてあると言うことは 実際にお百度を踏んだ人がいるのでしょうね

その方の心願が成就されたことでしょう

画像


独鈷

画像


弘法大師

画像


本堂

画像



画像



お寺の奥様に 御朱印をお願いしていただき

少しお話を・・・世間話なんぞを そうしたらこんなものを頂きました

よろしければ クリックをどうぞ     





見てもらえましたか? 何だか子供の頃に戻ったように 

嬉しかったです 優しい気持ちに触れられて 

    ----------------------------

お参りを済ませて バス停へ向かうと ご夫婦連れもバスを待っていました

このときは5月の連休に出かけたので

その奥様が 「ちまき」 を差し出されて 「宜しかったら食べませんか?」 って

時間は11時を回ってました 小腹が空いていて

「ありがとうございます」 って素直に頂きました

今日は何だか好き日かな 

見知らぬ人に 道を教えていただいたり 

「ちまき」 や 「飴玉」 を貰ったりと

これも 七福神まいりの ご利益なのかなぁ 







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年02月05日 20:23
きょんたんさん!
いつもアクセス有難うございます。
全国的に暖かなんですね!
札幌の雪祭りが大変とkatu1947さんが
嘆いていました。
ところで、名古屋七福神!今日は
切り口が違いますね
きょんたんさんの奥行きの深さに感嘆
そして、きょんたんさんの信心深さに共感を
覚えました
有難うございます。
2009年02月05日 20:34
>見てもらえましたか?
ええ、「いちごの飴玉」・・・、
子どもの頃に戻った感じよね。
優しいお人に出会えて良かったね。
2009年02月05日 20:58
こんばんは。
立春が過ぎて全国的に暖かい陽気ですね。
きょんたんさん、今回は名古屋七福神のお参りですか。
信心深さに頭が下がります。良いご夫婦に出会いて。
色いろなご利益がありましたね。こちらまで七福神のお参りをした気持になりなした。有り難う御座いました。
きょんたん
2009年02月06日 10:18
☆はしるさん おはようございます
雪祭りの雪は何処から・・・
毎年大変でしょうけど今年は何処も異常気象のようで
暖かいのは嬉しいけれど、雪もある程度の量が降らないと困りますよね

見ず知らずの人に何かを戴くだなんて
いまだかつて初めて・・・それも食べ物を
素直に戴き・嬉しい出来事って思えたのは
この場所のせいなのかしら
決して信心深い訳ではないのですよ
折ある毎の神頼みしかしない、有り難がられない参拝者ですね

きょんたん
2009年02月06日 10:25
☆sumicchiさん おはようございます
懐かしい飴玉
子供の頃良く食べました・・・いちごみるく味です

ご夫婦連れで参拝に来ている方も見かけたりします
奥様に連れられてご主人も・・・
この方達はそう言ってみえましたよ
「牛に引かれて善光寺まいり」って言葉がありますけど「奥様に引かれて七福神まいり」ですね


きょんたん
2009年02月06日 10:32
☆花ちゃんさん おはようございます
立春が過ぎて日差しに春を感じますね
今日は北風が強くて・・・やっぱりまだ冬だったのねって

信心深くは無いのですよ
こうしてお寺を巡っておまいりすると
気持ちがすぅ~っと軽くなるって
初詣などとはまた違った感じがします
・・・・ご利益があったら~なんて下心も充分なんですけどね
しっかりと手を合わせてお参りしました

2009年02月06日 12:52
今日・昨日とは本当に暖かいですが、明日は冷え込むようです。立春らしいお天気ですね飴ちゃん、よかったですね^^ホンワカした雰囲気が伝わってまります。
私もなんだかお寺に行きたくなりました。
徳島で育ったので、お寺はたくさんあるけどほとんど行こうともしなかったのにね
実感のすぐ近くに、八十八カ所参りの一番札所があるんですよ^^
2009年02月06日 14:33
こんにちわ~~♪
私も姫と七福神参りしようかな~~
・・・って思っちゃったわ(^0^)
なな
2009年02月06日 15:18
きょんた~ん こんにちは~

今日は風が強く寒いですね
着々と七福神参りを実行されてるんですね。

バスの中から、楽しい出会いもあって、あなたの人柄がうかがわれます。
おりこうさん”にはイチゴキャンデーがご褒美ね。
現在では、お百度踏むほどの事は無いでしょうね^^
デリシャスカレー
2009年02月06日 20:25
こんばんわ
今日はありがたいページの日ですね。
じっくり拝見させていただきました。
天気も良くて最高ですね。
ラッキー
2009年02月06日 21:50
きょんたんさん、こんばんは。
お天気のいい日にお出かけ。
ぽかぽかがこちらまで伝わってきます。
またまた、旅行気分を味わえました。
ありがとう。
Mashi☆Toshi(matsswtr)
2009年02月07日 11:44
写真を見ると、弁は旧字体なのに、財は省略されているんですね~。(^^)
こういうのは「省略」じゃないのかな?
それと、「寺」というと、「仏様」というイメージですが、神様も寺…ですか?

このへんのことにはまるで疎い、罰当たりな私です。
(^^ゞ
2009年02月07日 15:59
ああ、これは5月の連休に行かれたときの
ことなんですね。
写真を見ていて随分良いお天気の暖かそう
な日やなぁ、と思っていました。
「いちごみるく」嬉しいですね。
カリッと噛むとミルクの味がパァーと
広がります。
ちょっとした人とのふれあいが、さらに
心を暖かくしてくれましたね。
Hane a nice day!
きょんたん
2009年02月07日 19:13
☆ひとなさん こんばんは
今朝は名古屋も冷え込みました
体が暖かさに慣れているから堪えますね
この時期本来の寒さは何処へ~

若い頃は初詣とか合格祈願とかへ出掛けるだけでした
わたしの場合は年齢と共に・・・って感じですね
行く事によって何かが感じられれば良いと思いますよ

きょんたん
2009年02月07日 19:19
☆小桜小梅さん こんばんは
一緒にお参り良いですね~お天気の良い日にでも
ご近所の皆さんはお散歩コースに成っているみたいですよ

きょんたん
2009年02月07日 19:25
☆ななさん こんばんは
七つの神様なのに
なかなか参りきれません・・・別に慌てなくても良いんですけどね
人との出会いって不思議ですよね
偶然にも同じ日に同じ場所を二箇所も回って
ご夫婦もお寺の奥様もとても穏やかな感じの人でした
訪れる場所によって気持ちって変わるものかしら

きょんたん
2009年02月07日 19:28
☆デリシャスカレーさん こんばんは
「ありがたい」だなんて
不思議ですよねお寺の在るその一角の空気がちょっと違うって思ったりも
思い過ごしなのか思い込みなのか・・・・
「鰯の頭も信心から」って言います
気持ちの持ちようで・・・私も結構単純ですから

きょんたん
2009年02月07日 19:33
☆ラッキーさん こんばんは
この日はとてもお天気が良くて
やはりお出かけの時のお天気って気になりますよね
遠くへ行く事はなかなか叶いませんので
こうして市内の近場で・・・それでもまだまだ行ってない場所も多いのですよ

ラッキーさんも、いよいよ明日が最終日ですね
お疲れでは無いですか

きょんたん
2009年02月07日 19:41
☆Mashi☆Toshiさん こんばんは
そうですね、自分で出かけたのですが
何の疑問も持ちませんでした

罰当たりだなんて
こうしてお参りしているわたしも、Mashi☆Toshi以上にかなり疎いです
難しい事は解りませんが
気持ちが落ち着いたり穏やかになれば・・・
そう思いながら出掛けています

2009年02月07日 19:44
百度石、今でも願かけに踏む人がいるのかも。
七福神参りをされてる方も結構いるのでしょうね。
このような所は落ち着きます♪
年のせい?

きょんちゃん!手品?
御朱印の裏にいちごみるくが!
凄い技だね。憧れるなぁ~
ご利益一杯だね♪
きょんたん
2009年02月07日 19:45
☆プチ・ミニさん こんばんは
写真から季節って判りますね
陽のやわらかさや当たり具合からも
5月は時として初夏の様に暑い日もあります
でもこのときは丁度よい天候でした

見ず知らずの人でもこうして同じ事をしていると
親しみが湧くのですよね
若い頃には思っても見なかったことですね

きょんたん
2009年02月07日 20:45
☆せんこさん こんばんは
ひょっとした、お百度を踏む人もいるかも
七福神は色いろな土地に在るみたいです
きっと沢山の人がお参りされていると思いますよ
いやぁ~年のせいでは無いと

隠し飴ですよ~
ちちんぷいぷいでした~
小さな幸せと感動・・・こころが温かくなるね

2009年02月08日 10:00
弁財天。良縁 画面にお参りさせて
いただきました。
娘に 良縁さずかりますように!
 いちごの キャンディー 1個。
心が うれしいです。
お口の中が しばしの 間 幸せ感で いっぱいの
きょんたんさんを 思い浮かべています。
2009年02月08日 16:57
お百度参り・・願いがかなえられたと思いたいですね。
本当は百日かけてお参りするんですね~。
すぐに・・の願い事では、百日も通えないから
一日でま入れるお百度参りがありがたい。

人とのつながり、かかわり合いがありがたいね~
アメちゃん貰えてニコニコなのに笑えましたです~
2009年02月08日 20:46
弘法大使様の周りに咲いた花が いい感じですね~
きょんちゃん 次々 制覇ですね。。
寒いのに 行動的ですねー
なんだか 人との出会いもほのぼの、、、
いい感じです。。
きょんたん
2009年02月09日 10:11
☆五月さん おはようございます
母が願う事は家族の事ですね
良縁・健康・・・
娘さんが良いご縁に恵まれますように

戴いた飴玉 直ぐには口へ入れれなかった
数日大事に仕舞っておきました

きょんたん
2009年02月09日 10:17
☆人魚姫さん おはようございます
百度参るにはそうとの事なんでしょうね
強い思いがあるのでしょう
・・・無事に叶ったことと思いたいですね

笑っちゃうよね飴玉一個で・・・
単純だよね~ でも嬉しかったんだ

きょんたん
2009年02月09日 10:25
☆hiroさん おはようございます
此処は余り広いお寺ではなかったんだけど
こじんまりと綺麗に手入れされていて
花の季節には弘法大使様もきっと和んでいるのでしょうね

始めたからにはちゃんと一巡はしなくてはね
七福神をアップしたのが二つ
出掛けたのは五つ 後二つの神様はまだです
市内なのになかなか出掛けられません

マーサ
2009年02月09日 12:10
きょんたんちゃん、皆様、こんにちは。
数日続いた冬晴れが、嘘のような天気に
なりそうです。午後から雨&雪の予報です。

仄々とした1日を過ごされたようですね。
これも弘法大使さんのお導きでしょうか。
旅先で見知らぬ人との交流は、一つの
楽しみです。
それも分かれた心算でも、帰りにまた
会うと、より一層親しみを感じます。
ご朱印帳には、大分ご朱印が集まり
ましたでしょうか。
写真の「百慶石」の風景が個人的に、
好きな構図です。
2009年02月09日 12:24
お久しぶりです
風邪は少しだけよくなってきましたので
皆さんのところへご挨拶させてもらってます
七福神様のありがたい日記読まさせて貰えたので
すっかり風邪のほうもよくなるかもね~~(=´▽`=)ノ
きょんたん
2009年02月09日 18:58
☆マーサさん こんばんは
東京は雨か雪なんですか
名古屋は雨みたいですよ1年前は積雪10㌢以上だったんですけどね

二度も同じ場所で出会うとは・・・
ひと時の交流も楽しいものですね
こう言う場所がその不思議さをいっそう感じます
記事のアップはまだ二箇所ですが出掛けたのは五箇所です
集めたから如何だって言う訳ではないのですが・・・
この印を見るとその時の事が思い出されます

きょんたん
2009年02月09日 19:02
☆みみさん こんばんは
少しは良くなりましたか
やはり何が悪くても気分は滅入ってしまいますね
気分転換を・・・言うのは簡単ですが・・・
きっと日にち薬なんでしょうね
余り無理をせずに
のんびりゆっくり、これが一番だと思いますよ


2009年02月09日 20:42
きょんたん こんばんは~
お百度は関西では結構ありますね
有名なのは石切神社のお百度ですが
父と母は私が怪我したときに、お百度を踏んでくれたそうです(画像URL参照)

>七福神まいりの ご利益なのかなぁ
そうだと思いますね~
きょんたん
2009年02月10日 09:43
☆テスさん おはようございます
百度石は初めてこの目で見ました
時代劇なんかでくらいか見たことないので・・・
へぇ~ってビックリ
わたしが知らないだけできっとお百度踏んでいる人もいるのですね
可愛い我が子のため・・心配されるご両親の気持ちよ~く解ります
石切神社参拝者でとても賑わっているのですね

ご利益も大きな事を望みつつも
こう言う小さな人とのかかわりが本当は一番大切なことなのですよね

この記事へのトラックバック