ハウスのパターンで・・・③。。。名古屋ボストン美術館『ルノワールの時代・・・』鑑賞。。。








ハウスのパターン 残り2軒です 

使った布は 

画像

画像


そして出来上がったハウス 

画像

画像


これで5軒揃いました・・・並べたら面白い  楽しい  

全体を繋いだらどんな感じになるのかなぁ~   

そして残りの4本のツリーです 

画像


さあ!!これからラティスとボーダーに取り掛かります 同じ布にします

そして繋ぎ目には「ローズガーデン」のパターンを使います

イメージ通りに上手くいくかしら 全体に明るい感じにはなると思うのですが・・・

次回は完成したタペストリーをアップしますね もうしばらくお待ちください 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先日名古屋ボストン美術館にて 『 ルノワールの時代 近代ヨーロッパの光と影 』 の絵画鑑賞へ出掛けて来ました 

画像

出掛けた日は梅雨も明け夏本番・・・なのに美術館の中はストールが欲しくなるほどの冷房が・・・

ルノワールの生きた時代の油彩・版画・写真・・・時代の変化が絵画にも表れて

ルノワールの絵画はやはり暖かい色使いや優しい表情が見ている側の気持ちまで和らげてくれるようです

ミレー・ゴッホ・モネ・ロートレック・・・・そうそうピカソもありました

絵画はその画家さんの其々の特徴のある描き方なのですがそれでもどこか少しずつ影響を受けたりして繋がっている様ですね

時代背景もあるのかも‥難しい事や詳しい事はやはり未だに分かりませんが

観ていて気持ちが心地よくなったり感じるものがあったりとそんな時間も今回も持つことが出来ました

じっくりと観て回って・・・外に出たら・・・   

暑い~~~~現実の世界に戻されてしまいました 


























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 83

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

ringo
2016年07月24日 04:01
2軒の家は、南国を思わせるような、明るいお家ですね。
5軒の家と14本のツリーを繋いだら、楽しい街ができあがりますね。完成をお待ちしています。
ルノワール展に行かれたのですね。私も行こうと思いつつ、まだ行ってません。早く行かなくては。
館内は、冷房がよく効いているのですね。カーデガンとか持っていかなくては。
今晩は、windows10をダウンロードしました。
自動でダウンロードされたときは、また元の7に戻していたのです。今から、寝ます。
きょんたん
2016年07月24日 06:07
ringoさん おはようございます
こちらへのコメントもありがとうございます。
ルノワール展、私も期間が長かったのでゆっくり構えてました、夏休みに入ってしまうと混み合うといけないのでので急いで行ってきましたよ。
冷房が‥そうなんですかなり効いてました、ストールの貸し出しもしてましたから、暑い時期だから絵の事を考えると強い冷房だったのかもしれませんね。
かなりの早朝のコメントにビックリ…windows10のダウンロードをされていたのですね‥お疲れ様でした、ゆっくっり眠って下さいね。。。


2016年07月24日 09:53
可愛いハウスが出来ましたね。
ツリーと組み合わせると、メルヘンの
世界が広がりそうです。

ボストン美術館、すごいです。
今、神戸ではボストン美術館から
浮世絵の展覧会が開催されているんです。
いくら貸し出しても、ちっとも困らない
くらい、素晴らしい作品が山のように
あるのね~。
浮世絵展の会場も寒かったです~。

2016年07月24日 10:40
どんな町が出来るのか、私の想像では、絵本の表紙になりそう~ 楽しみです。
名古屋ボストン美術館、いいですね。静かな空間でゆっくり絵を鑑賞するって、贅沢な時間ですよね。
きょんたん
2016年07月24日 15:14
プチ・ミニさん こんにちは
>メルヘンの世界が広がりそうです
ハウスとツリーでそう思って頂けると嬉しいです
メルヘンとまでいかないかもしれませんが明るい感じになる様にと思ってます。
こちらの美術館でも9月に入ったら浮世絵の展覧会があり楽しみにしてるんですよ。
そちらでもやはり寒いぐらいの冷房だったのですね
やはり主役は絵ですから、その為なんでしょうね。。。

きょんたん
2016年07月24日 15:22
ケセラセラ子さん こんにちは
>絵本の表紙になりそう~
まあ!そんな風になったら良いなぁ~‥頑張りますね。
美術館の中で絵画鑑賞をしていると何時も思います
外の喧騒や夏の今のこの暑さから解放され、ひと時ですが贅沢過ぎるほどの時間が流れます
たまにはそんな時間の過ごし方をするのも良いですよね。。。

2016年07月24日 19:12
こんばんは~♪

>ハウスのパターン 残り2軒です 
>これで5軒揃いました・並べたら面白い 楽しい
大変な手作業 お疲れ様でした。
まだ完成まで 時間がかかりそうですね。
>絵画鑑賞へ出掛けて来ました 
良い趣味があって 素晴らしいですね。
私は絵画は ものすごく苦手なんですよ。
子供のころの通信簿は 2でしたね。。。
2016年07月24日 20:36
ハウスのパターン、いよいよ佳境に入りましたね。
仕上がりが楽しみです。

ルノワールは好きな画家の一人です。
ポッチャリ系ですが、ふんわり、ほんわりの女性が微笑ましいです。
『師のグレールが「君は自分の楽しみのために絵を描いているようだね」と言ったところ、ルノワールが「楽しくなかったら絵なんか描きませんよ」と答えたというエピソードは著名である。』
ホント、そんな感じがします。
きょんたん
2016年07月25日 05:47
バンビ2さん おはようございます
5軒無事に建ちました~次はそれぞれを繋ぐ作業です
此処からはさらに地道な作業が続きます、それが終われば完成!まだ暫く時間が掛かりそうです、暑さに負けずにガンバ!!です。
絵画鑑賞‥色々な人の描かれた絵を観ながら思い感じ考えさせられたり、難しい事は分かりませんが良いなぁ~素敵だなぁ~と感じられるのが良いと思ってます。。。

きょんたん
2016年07月25日 05:57
アルクノさん おはようございます
ハウスのパターン完成までにはまだ暫く時間が掛かりそうです、良い感じに仕上がる様に頑張りま~す。
ルノワールの絵は誰でも一度は観た事がある?そんな認知のされ方をしているのではと思います
当日も家族連れで鑑賞に来られていた人をかなり見かけましたよ。
>「楽しくなかったら絵なんか描きませんよ」
そんな気持ちで描かれた絵だからこそ観ているこちら側の気持ちも優しくなるのでしょうね。。。

2016年07月25日 10:02
前回のブログのコメントで、ハウスの出来上がる過程を丁寧に教えていただき、お部屋いっぱいに広げた生地を前にイメージを膨らませているきょんたんを思い浮かべながら、ハウス見せていただいています。余計出来上がりが楽しみです。
私の絵画の展覧会との出会いはルノワールでした。
私も絵の事はよくわかりませんし、その上いろいろな説明はすぐ忘れてしまいます。でも見てる間はその世界に入りこみ、いい時間が持てますよね。
2016年07月25日 13:16
カラフルで可愛くてまるで夢の国のおうちみたいですね。こういう遊びができるからパッチワークキルトは止められません(#^^#)
絵画展、疎い私でも知っている名前が並んでいてちょっと嬉しくなりました。印象派の絵画は温かみがあって、何より分かりやすくて好きです(笑)
きょんたん
2016年07月25日 17:12
すずりん♪さん こんにちは
毎回部屋いっぱいに布を広げる事から始まります‥この事に掛ける時間は長く大変ですが楽しいです
決めたはずなのに後からあれ?あの布の方が良いかも~なんて思い出す事も多くて(笑。
>私の絵画の展覧会との出会いはルノワールでした
まあそうだったんですね‥私?何だったかな、思い出せないくらい昔、確か中学生の頃だったと
分からなくても観ていて気持ちが穏やかになったり優しく成ったり時には説明を読んでその状況を知り落ち込むような事も…観る事で色々と知る事も出来ます、私も忘れちゃうんですけどね。。。

きょんたん
2016年07月25日 17:24
うずらさん こんにちは
パッチワークだからこそ想像の世界をどんどん広げる事が出来ますね、自分自身も楽しんでいるので布も楽しい感じの物を選べます
ハウスだからと型にはまらず選んだのでひょっとしたらえぇ~~って思われちゃうかもですね(笑。
>知っている名前が並んでいてちょっと嬉しく‥
この時代の画家さんの絵は目に触れる事も多いのかもしれませんね
時代によって描かれる絵も様々‥お互いに影響しあったりなんて事もあるのでしょうね
優しい穏やかな絵は観ていてこちらの気持ちも和らぎます。。。


ぷりめいら
2016年07月25日 22:37

こんばんは。

いろんな楽しい布でハウスとツリーが出来ま
したね。
創造の別世界のよ
うな雰囲気がありますね~ステキ!

ボストン美術館が名古屋にあるのですか~
ピカソの絵を見たいですぅ。

きょんたん
2016年07月26日 06:06
ぷりめいらさん おはようございます
今回は楽しい街をイメージして作ったので
布選びの時点から楽しんでました、作ってても楽しかったです今は繋いでキルトしての地道な作業の連続ですが出来上がりを楽しみにひと針ひと針進めてます。
名古屋のボストン美術館も経営難で2019年3月に閉館予定なんだそうです‥私も此処へは余り行って無いです、館内は広いし後の使い方は何になるのかしら?と気になります。
ピカソの絵もありました彼もルノワールの時代に生きた人だったのねと。。。

はしる
2016年07月27日 13:49
きょんたんさん!
こんにちは!
ハウスのパターンで・・・③
名古屋ボストン美術館『ルノワールの時代・・・』鑑賞!
ハウスのはりはり作業は、
布地選びがむつかしようですが・・・
そこは、きょんたんさん!の
技量でカバーですね!!
夏本番です!!
体調管理には、くれぐれもお気をつけて、頑張ってください!
きょんたん
2016年07月27日 17:23
はしるさん こんにちは
今回の布地選びはとても楽しんで出来ました、でも少しは悩んだかなちょっとポップな感じの仕上がりに気分もアップです。
昨日は雨で肌寒く今日はお日様は隠れ気味ですが蒸し暑く‥まあ汗がダラダラでは無いので体力の消耗は少なくて良いのですが、もう少しお日様が活躍してくれると良いのにと思ってます。。。

2016年07月30日 21:24
こんばんは。
残りのハウス2軒も完成し、あとは5軒を繋ぐ作業なんですね。
どんな風に出来上がるのか楽しみです。
夏らしくなるのかな?
ルノワール展に行かれたんですね。
この方の作風はご婦人や少女像が多いですね。
女性に人気があるのかもしれませんね。
私も好きです。
ボストン美術館、しばらく訪ねていません。
ここに来て、ようやく夏らしくなりましたね。
暑いのはイヤですけど、四季の移ろいも必要ですものね。
暑さにめげず、頑張りましょうね!
きょんたん
2016年07月31日 06:02
ハーモニーさん おはようございます
>夏らしくなるのかな?
そうですね‥明るい楽しい感じに仕上がればと思ってます、暑いので針が進むのもの~んびりなんですよ。
私もボストン美術館へ訪れたのは久しぶりです、以前訪れた時はあまりの行列で諦めた記憶があります。
>ようやく夏らしくなりましたね
そうですね、今朝も朝から蝉が賑やかに鳴いてます
今年は夏は短い?のかしらと思ったりも。
とにかく暑さに負けない夏バテしない様にですね。。。

この記事へのトラックバック