愛知県美術館『長沢芦雪 京のエンターティナー』鑑賞。。。折り畳んで縫うだけの応用編~。。。






絵画鑑賞は春(4月)以来 久しぶりです

愛知県美術館へ『長沢芦雪 京のエンターティナー』の絵画鑑賞へ出掛けました 

開催は 10月6日から11月19日までです

画像

実は長沢芦雪・・・名前は知ってます・・・虎や牛の絵を描く人、丸山応挙の弟子

この程度の知識しか持ち合わせて無くて 

でもサブタイトルに図抜けた虎、ずば抜けた絵師と書かれてありました

実際にこの目で観て 長~い尻尾の虎 ちゃんと確かめて見て来ましたよ

80点もの作品を目の当たりにしたら長沢芦雪の人柄を少しは知ることが出来たかなぁ~

和歌山の無量寺の「龍図襖」「虎図襖」を両脇二間の障壁画と合わせたのも再現してありましたよ

「蛙の相撲図」「なめくじ図」 とても可愛らしくて 虎もどことなく猫ぽく怖さより愛嬌があったり 

牛図の青い目をした牛や虎の絵、はみ出ん(出た)ばかりの象の絵

色々な一面を見させてもらえた気がします

小動物が描かれた絵からは優しい心の持ち主だったのだろうと想像もできました

じっくり丁寧に観てたら今回は1時間半掛かりました


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先回折り畳んで縫うだけのカードケースと言うのを作りました

今回はそれにファスナーを付けての応用編?です

使った布は 

画像

アリス柄の綿麻布と水玉の柄布


・・・で 出来上がりは 

画像

折り畳んだ状態で  14 × 16

    

画像

開くとこ~んな感じに

画像

ファスナー部分を含めてポケットは4つ 通帳が丁度入る大きさです


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   10月15日(日)~10月31日(火)のウォーキング歩数

        平均  59分  6198歩 



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 63

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2017年11月02日 15:55
芸術の秋。長沢芦雪の展覧会を
御覧になったんですか。いいなあ。
「芦雪」の名前を初めて知ったのは、
〇十年前。蕭白・芦雪・若冲の
三人をまとめて、「江戸の異端児」と
紹介したデパートの展覧会でした。
今は大人気の伊藤若冲も、若冲?それ誰?
という時代でしたから、芦雪の名も、
もちろんその時初めて知りました。
この芦雪の虎、いいですね。
観てるだけで楽しくなって来ます。
80点も作品が集まったとは驚きました。
2017年11月02日 16:49
こんにちは
アリスと水玉の組み合わせが
すてなカードケースですね。
ファスナーを付けると
更に便利になりますね。
2017年11月02日 17:08
長沢芦雪。。知りませんでした~。
虎の顔に愛嬌があって、
親しみを持てますね。
カードケース便利そうですね(^^♪
2017年11月02日 17:29
長沢芦雪、知りませんでした。
自由で楽しそうな虎ですね。80点もあったのですか。
それは丁寧に見てると時間がかかりますよね。面白そうで、興味深い絵のようで、いい時間になったことでしょう。
カードケース、ファスナーが付いた進化版ですね。
お薬手帳も入りそうで、便利そう!
2017年11月02日 18:21
こんばんは~♪

長沢芦雪、私も知りませんでした。
私は絵画は まったく駄目なんですよ。
なので ピカソなどは 見ていてわからないですね。
カードケース ファスナーが付いて進化ですね。
なんだか色々入りそうで 楽しみですね。。。

ゆの
2017年11月02日 19:09
きょんたん様
こんばんは
芸術の秋
絵画鑑賞、素敵ですね~
お恥ずかしながら、芦雪
はじめて耳にし、早速検索してサイトを覗きました
ちょっと怖いタッチの動物から
可愛い動物と
ふり幅が広い方なのですね

カードケース
ポケットがたくさんあるのが良いですね
2017年11月02日 22:26
 ふふ。トラがなんだかかわいかったり、妙な姿勢を取ってたり(にゃんこかい!って)する、そこがすきです。日本画って、難しいイメージですけどね。
きょんたん
2017年11月03日 04:19
yasuhikoさん おはようございます
当時芦雪は応挙の弟子でその信頼も受けていた様ですね。
あの大胆な牛や象などの描き方は芦雪ならではの魅力のひとつでもありますね、そして小動物への愛情が絵を観ていると感じられました。
曽我蕭白はまだ観た事がありません狂気の絵師だとか、こちらで開催される時には是非行きたいと思います。。。


きょんたん
2017年11月03日 04:22
シナモンさん おはようございます
全体をアリス柄で作っても可愛かったかなぁ~、でもこのアリスはちょっと怖い感じ?かも。
使う布で雰囲気も変わりますものね、ファスナーを付けたので使い勝手も色々と広がりそうです。。。

きょんたん
2017年11月03日 04:25
ふーうさん おはようございます
>虎の顔に愛嬌があって
そうなんですよ凄みが無くて・・・でもその存在感は絶対です。
なめくじや蛙・スズメ色々な動物も描かれてました、どれもがとても優しい目線を感じられました。。。

きょんたん
2017年11月03日 04:31
すずりん♪さん おはようございます
>自由で楽しそうな虎ですね
凄みや怖さは感じられませんが迫力はやっぱり素晴らしいと思います、どことなく愛嬌のある顔も親しみがわきますね。
>ファスナーが付いた進化版ですね
はい、ファスナーがつくと中の物が落ちることが無いので安心できます。
お薬手帳を入れるにはちょっと小さかったです、もう少し大きくして作ってみようかな~と思ってます。。。

きょんたん
2017年11月03日 04:35
バンビ2さん おはようございます
>私は絵画はまったく駄目なんですよ
私もまだまだ知らない画家(絵師)さんは沢山います
静かな場所で鑑賞しながら過ごす時間もまた良いものですよ。
今回は小学生の団体も鑑賞に来ていて一生懸命メモを取ってましたよ。。。

きょんたん
2017年11月03日 04:43
ゆのさん おはようございます
>ふり幅が広い方なのですね
龍などは迫力満点でしたね、さすがに愛嬌のある表情は見られませんでしたけれども
虎と向かい合ってその間に立って観ているとその迫力はやはり凄いです。
ほとんどの絵に芦雪の優しさを感じられた気がします。
今回のケースは大きさが16㎝あるので思ったより色々と使い勝手がありそうです。。。

きょんたん
2017年11月03日 04:47
Nyantaさん おはようございます
>にゃんこかい!って
ふふ、まさに虎じゃないよね~な顔つきですね
でもその愛嬌のある姿が芦雪なのでしょうね、愛情を感じられると思わせてくれた気がします。
>日本画って、難しいイメージですけどね
私もそれは感じます、でも観ていて解説を読んでいて
その人の事を少しだけですが知るとまたちょっとだけですが身近に感じられると。。。

2017年11月03日 10:28
こんにちは。

長沢芦雪ですか。
いいですね。
行きたいです。
確かに、虎や牛を描く人。。。ですね。
それしかあんまり知らないです。
カード入れ、可愛いですね~。
たくさん入りそうですね。
2017年11月03日 12:12
こんにちは♪
芸術の秋ですねぇ。
出不精の私は、ここで、絵画鑑賞をしています。^^

>虎もどことなく猫ぽく・・・
言われてみれば、そのような気がします。

カードケース、チャックがオシャレね。
落ちたら困る物を入れとくのに良いよね。




2017年11月03日 17:00
私の知らない作家さんですが、良い作品が
見れて良かったですね。
1時間半、展覧会を見るには十分の時間でしたね。

私は先日、あべのハルカス美術館で北斎の展覧会を見にに行ってきましたが、チケットを買うだけで大行列でした。
開錠でも「止まらないでください。」なんて言われたりして。
作品は良かったですけど疲れました~。

通帳が入るポーチは便利ですね。
アリス柄も可愛いです(*^_^*)
2017年11月04日 00:03
長沢芦雪、知りませんでした。円山応挙の弟子と言う事は江戸時代の方なんですね。
この絵の虎の目がパッチリと可愛らしくて近現代の日本画家さんなのかと思ってしまいました。虎の絵の右手前の白い犬? これも可愛いけど芦雪の作品ですか? 他の絵も見たいなと思いました(#^.^#)
通帳がピッタイ入るサイズのケース、使い勝手が良さそうですね。ちょっと大人っぽいアリスも可愛いです。
きょんたん
2017年11月04日 04:19
トトパパさん おはようございます
>確かに、虎や牛を描く人。。。ですね
やっぱり同じですね、私も全然深い知識は無くて
でも犬のコロコロとした感じやすずめの可愛らしさ、そして牛や象の勢いの良さ
気持ちが安らぐと言うか心地よさみたいなものを感じました。
今回はファスナーを付けて少し大きく、こう言う物って色々とサイズが欲しくなっていまうんですよね。。。

きょんたん
2017年11月04日 04:24
すみっちさん おはようございます
>出不精の私は、ここで、絵画鑑賞をしています。^^
画像の虎は美術館の中に飾られていてこの前で一緒に写真を撮っている人も居ましたよ。
私もどちらかと言うと出不精です、前売り券を買って行くので予定に余裕を持たせて出掛けるんですよ。
>落ちたら困る物を入れとくのに良いよね
ファスナーが付いているポッケが一番大きく成っているので重宝ですね。。。

きょんたん
2017年11月04日 04:31
プチ・ミニさん おはようございます
気づけば1時間半、とても良い時間を過ごせました。
会場は時間的にはまだ混みあって無くてひとつひとつ説明を読みながら進むことが出来ましたよ。
当日のチケットとなるとまずそれに並ぶ・・・それも大変ですものね
北斎は誰でもが知っているのできっと混み合っていたのでしょうね。
このサイズだと丁度通帳が入ります
ただ通帳がケースに入った状態だと無理でした。。。

きょんたん
2017年11月04日 04:41
うずらさん おはようございます
応挙の絵と並べて飾られていたものも数点ありました。
>近現代の日本画家さんなのかと思ってしまいました
時代の先取り?目は口程に物を言う・・・動物もかな?。
>虎の絵の右手前の白い犬?
はい、とても愛くるしい感じに描かれてあって芦雪の絵なんですよ、小さな動物もこのように愛情を感じられる描き方がされていて
あっ!でも虎や象なんかも凄みより優しいって言った方が合っているかな迫力や勢いは十分ありますよ。
>ちょっと大人っぽいアリスも可愛いです
大人っぽいアリス、線の感じがはっきりじゃないのも雰囲気が出てて(ちょっと怖い感じ?と思ったのですが)良いのかも。。。

2017年11月05日 12:48
長沢芦雪と言えば、丸山応挙の弟子で、虎と龍を描く人ぐらいしか知りません。
なので、今後の為と思って考察しました。
25歳の時には応挙に弟子入りしていたそうです。
性格は自由奔放から傲慢な面まで色々で、異常な行動を伝える逸話が多いそうです。
「芦雪は人を驚かせ楽しませようというサービス精神に富み」とありますが、尻尾の長い虎に龍が睨みつける襖絵を披露して、「さあどうだ、参ったか!」と言っているような気がしました。
所が、公開されている、
様々な絵画を見てみると・・、
ひょうきんなワンコやゆったりした牛の絵に、のんびりした人や写実的な鳥もあったりして、作風が定まりませんね。
描写力とその技量は備わっていたので、色んな絵画を残したい思いがあったのでしょうか。
それとも、芦雪自信が描くことを楽しんでいたのかも知れません。
これも描こう、あれも描こうと。
追求などはせず、色んな対象物を自由に描く。
Jazz風アドリブ絵画^^、心の遊びを感じる絵画たちです。

ファスナー付き、折りたたみカードケースですか。
実用性に安全性を加味したわけですね。
商品価値が上昇して、オファーが来そうですよ。
きょんたん
2017年11月06日 04:27
アルクノさん おはようございます
>Jazz風アドリブ絵画^^、心の遊びを感じる絵画‥
きっと心の趣くままと言う事なのかしら。
今回はどちらかと言えば穏やかな優しい感じの絵画が多く展示してあったのかもしれませんね。
傲慢な面があったとするなら描かれている物にもその一端が見える?そんな絵があるとすれば一度観てみたいです。
>実用性に安全性を加味したわけですね
そうですねこれを考えられた人は色々な事からヒントを得てこの形になったのでしょう。
小さなケースですが使う人の事を考えて作られたちょっとした優しさみたいなものも感じられますよね。。。

2017年11月06日 15:11
  こんにちは。

 長沢芦雪の龍やトラをはじめ、カエルの相撲図・ナメクジズなど、80点の芸術作品を鑑賞されたんですね。
さぞ、心の糧になったことでしょう。
2017年11月06日 18:00
ゆっくりと絵画鑑賞、素敵。芸術の秋ですね (*^^)v
「蛙の相撲図」「なめくじ図」なんだかタイトルを見ただけで笑ってしまいそうですね。私も観てみたいです。 
カードケースも素敵♪ 使い勝手が良さそうです。ポケットが4つもあるっていいですね(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
2017年11月06日 19:52
ファスナー付きはいいですね。
用足しに行く時 バックにポンと
裸のまま入れてるので こんなのがあると
いいですよね。
お薬手帳と診察券とか入れる物を
作りたいと思ってはいるんですが
今作ってるのがなかなか進まず
眺めてはため息ついてます。。。
きょんたん
2017年11月07日 04:06
amefurashi2899さん おはようございます
>心の糧になったことでしょう
こうして色々な作品を目にすると常の事を忘れてそこに居られますね
迫力があってもその中に優しさや穏やを感じることが出来る作品であればそれは特に・・・プラスになる事間違いなしです。。。

きょんたん
2017年11月07日 04:15
ケセラセラ子さん おはようございます
>タイトルを見ただけで笑ってしまいそうですね
自然や小動物に対する気持ちが絵の中に在る様な
描かれてある眼や仕草を見ると優しさを感じられます、タイトルは自分で付けるのかしら?とふとそんな事も思いました。
こう言ったケースもポケット数とかファスナー使いとか‥
使ってみるとその事は良く考えられているなぁ~って思うのですよ。。。
きょんたん
2017年11月07日 04:20
ちいさん おはようございます
>お薬手帳と診察券とか入れる物を作りたいと・・・
実は私もそう思っているんですよ。
自分の欲しい形や大きさを考えて作ると楽しいでしょうね、それこそ自分だけの一品ですから
ましてやパッチワークを使って出来上がったならなおの事ですね。
>今作ってるのがなかなか進まず眺めてはため息ついてます。。。
きっと大作なのかしらそれとも・・・でもちゃんと仕上がるでしょうからその時は是非ブログでもアップして下さいね。。。

2017年11月07日 11:30
こんにちは。
この作家さんって面白いモデルを描く!
畑の中でかなぁ~と想像しました(^^)
観ていてどんな感覚?になりましたか?
カードケース素敵です~♬
きょんたん
2017年11月07日 18:51
ぷりめいらさん こんばんは
面白いモデルを???畑の中で???
人物を描いた作品は多くは展示してありませんでした
そうそう幽霊が、それと3センチ四方に五百羅漢が書かれてあってそれが大きく分かるようにしてありましたよ
シャープペンなんて無いのに筆で?凄い!!。
カードケースばかり作っているような?色々と使い分けたり
でも入れ替える時に面倒だったりも(笑。。。


2017年11月08日 00:21
主人が好きなのでどこかでみたようなぁ~。そういえば・・・って感じです。(多分一門の作品展だったと)←私はこういうのはさっぱりで(^^;) 
アリス柄のケース、オリジナルでこういうのが作れるっていいですね~
きょんたん
2017年11月08日 04:05
アモママさん おはようございます
ご主人は絵画がお好きなんですね。
>私はこういうのはさっぱりで(^^;)
私も全然詳しくは無くてただ名前を知っていたり
あっ!この絵見たことあるって言うくらいだったりと。
でも観て解説を読んだりしていると画家さんの事が少しは知ることが出来て優しさや力強さを感じられたり
日常と違う時間が過ごせるのも良いですよ。
こう言うケース類はお店にも置いてありますものね、手に取ってつい作り方を見てしまう事も、そして自分なら‥と想像して楽しんでますよ。。。

この記事へのトラックバック